◆毎月7日午前10時より 三面大黒天 護摩祈祷 法話
◆毎月24日午前10時より 地蔵菩薩  加持祈祷 法話
​ 宗旨宗派を問わず、どなたでもご自由にお参り頂けます。
ラジオNIKKEI第1(毎週土曜日 8:15~8:30)にて、ラジオ法話が放送されております。
喬正院の森田泰澄住職の法話も放送されておりますので、ぜひ、お聴きくださいませ。
​以下の演題をクリックして頂くと森田泰澄住職のラジオ法話がお聴きいただけます。

ラジオNIKKEI第1 毎週土曜日 8:15~8:30

提供:高野山真言宗参与会

弘法大師が唐に渡って1200年。高野山真言宗の布教師が、現代に生きる私達に弘法大師の言葉や生き方の知恵を分かりやすく説明します。
高野山は、およそ1200年前に、弘法大師によって開かれた、真言密教の修行道場であり、全国に広がる高野山真言宗の総本山です。山の上の盆地に、壇上伽藍と称する聖地があります。そこには、さまざまなお堂や塔が立ち並び、仏様や曼陀羅が参拝者を迎えます。